アンテナトラブルで映らない時は

アンテナが映らない事例、原因、対処法、相場について解説します。アンテナが映らなくなり、テレビが見れなくなったとお困りではないでしょうか。アンテナが映らない場合、考えられる原因はいくつかあり、それぞれの状況に合わせて対処することが大切です。原因によっては自分で解決できる場合もあるため、状況を確認しましょう。この記事ではアンテナが映らない事例や原因、対処法、相場について解説します。

 

1. アンテナトラブルによって映らない事例

アンテナが映らない場合、アンテナの受信レベルが低い状態!E201などと表示されることも

アンテナトラブルによって映らない 事例 アンテナが映らない場合、アンテナの受信レベルが何らかの理由で低い状態になります。テレビのリモコンからアンテナレベルが確認でき、一定水準を下回るような場合は、このアンテナレベルを疑いましょう。 E201と表示されている場合はアンテナの状態が悪いことが考えられます。またアンテナレベルが低い場合でも、一部のチャンネルは確認できることはあるかもしれません。たとえば、BSは映るが、地デジが映らないなどのことは十分に起こりえるでしょう。 アンテナが映らない場合、原因はたくさんあり、1つ1つ検証することが大切です。具体的に考えられる要因としては配線の抜けやゆるみ、アンテナの位置、アンテナが折れる、アンテナが倒れる、周辺環境が変わる、雨などの悪天候などがあるでしょう。

 

2. アンテナトラブルで映らなくなる原因とは

アンテナが映らない原因は配線、位置、折れる、倒れる、周辺環境が変わる、悪天候などがある!

アンテナトラブルによって映らない 原因 アンテナが映らないことの具体的な要因としては配線の抜けやゆるみ、アンテナの位置、アンテナが折れる、アンテナが倒れる、周辺環境が変わる、雨などの悪天候などがあるでしょう。 順番に確認していけば、大部分の原因は簡単に把握できます。アンテナの配線の抜けやゆるみがある場合とは、テレビから家のアンテナ線がつながっていない、つないではあるがゆるんでいるという可能性があるでしょう。この場合はアンテナの線をきちんと繋ぎ直せば改善するため、まずは試してみることがおすすめです。接続端子が複数ある場合は全て確認してください。 次にアンテナが折れたり倒れたりすると、アンテナの通信状況が悪くなるため、屋根にあるアンテナの状況を確認しましょう。ただし、簡単に確認できる場合はよいですが、屋根のアンテナを見るのは危険な場合もあるため、不安な場合はアンテナ業者に依頼し、確認してもらってください。

 

3. アンテナトラブルによって映らない時の対処方法

アンテナが映らないときは原因を取り除くか、ブースターを利用する

アンテナトラブルによって映らない 対処方法 アンテナが映らないときは原因を取り除くか、ブースターを利用するのがよいでしょう。アンテナが映らない原因が明確でかつ対処できるものであれば、まずそちらを対処します。アンテナ配線の抜けやゆるみがないか確認し、屋根のアンテナがきちんと折れずにまっすぐ立っているか確認しましょう。 上記のものを改善するだけでアンテナ状況は改善が期待できます。ただし、アンテナの状況を確認しても、明確な原因が不明で、どう対処したらよいかわからない、という可能性もあるでしょう。その場合はブースターを利用してみてください。ブースターは、アンテナから受け取る電波を増幅させることができます。電波が完全につながっていない状態でなければ、状況が現状より改善することが期待できるでしょう。ただし、ブースターは4,000円ほどかかるため、どうしても改善しない場合の最後の手段だと考えましょう。

 

4. アンテナトラブルによって映らなくなった際の修理相場

アンテナの修理相場は8,000円から。個人の対処でできることはないか試してからがおすすめ!

アンテナトラブルによって映らない 修理相場 アンテナの修理相場は5,000円からです。具体的な対処によって費用が変わりますが、軽度なアンテナ位置の調整など、簡単な対処で改善する場合は5,000円程度です。 アンテナ本体の交換が必要になった場合は10,000円~20,000円程度だと考えてください。ただし、これらの対処は個人で対処することが難しく、対処できたとしても危険が伴います。屋根作業になるため、屋根から転落する可能性や、個人で対処するのはあまりおすすめできません。 アンテナの修理は台風などの自然災害が原因の場合、火災保険の対象になっている可能性があります。そのため、火災保険に加入しており、かつ台風が通過後にアンテナの調子が悪くなったなどの場合は、火災保険が適用対象になっているか調べてみてください。ただし、アンテナの工事であっても、工事の内容によっては対象外になることもあります。そのため、まずは火災保険会社に保険の内容を確認してみましょう。

 

5. まとめ

アンテナの修理は個人で対処できるか確認し、できない場合はアンテナ業者に

アンテナトラブルによって映らない まとめ この記事ではアンテナが映らない事例や、原因、対処法、相場について紹介しました。 アンテナの修理は配線のゆるみや抜けが原因の可能性もあります。このような場合はまず個人で確認してみましょう。ただし、屋根のアンテナが関係する工事は個人での対処が難しく危険も伴います。そのため、アンテナ業者に依頼し、早めに対処してもらいましょう。 この記事を参考に、アンテナが映らない状態を解決する一助になれば幸いです。

 

おすすめアンテナ修理業者をピックアップ♪

 
アンテナ修理業者を探す

らに細かな業種から探す

パソコン修理・データ復旧

即日対応、24時間受付などお近くの業者を探せます

スマホ・iphone修理

パネル破損、バッテリー交換などを対応できるお近くの業者を探せます

電気工事

即日対応、見積り無料など、お近くの電気工事業者を探せます

アンテナ修理

テレビの映りが急に悪くなりましたらお近くの修理業者を探せます

エアコン修理

冷風・温風が出ないトラブルなど対応できるお近くの業者を探せます

換気扇修理

24時間受付、即日対応可能なお近くの修理業者を探せます

冷蔵庫・洗濯機修理

24時間365日受付の冷蔵庫や洗濯機修理業者を探せます

給湯器修理・交換

お湯が沸かないトラブルに即日対応可能なお近くの業者を探せます

道府県から検索